bitFlyer(ビットフライヤー)は日本国内の仮想通貨取引所です。最近は成海璃子さんのTVCMでもよく見かけますよね。

万全なセキュリティーやFX取引など充実した機能を提供してくれている事も人気の理由でしょう。

今回は成海璃子さんがイメージキャラクターしているbitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法から使い方までわかりやすく解説していきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)とは

bitFlyer(ビットフライヤー)は日本の仮想通貨交換業に登録済みの仮想通貨取引所です。なんとビットコインの取引量は日本一

運営会社情報

  • 運営会社:株式会社bitFlyer
  • HPhttps://bitflyer.jp/
  • 設立:2017年9月29日
  • 登録番号:関東財務局長第00003号
  • 資本金:41億238 万円(資本準備金含)
  • 住所:東京都港区赤坂 9-7-1 ミッドタウン・タワー 8F
  • 代表者:加納裕三

信頼・安全性

金融庁から仮想通貨交換業者に登録をされています。代表取締役 加納裕三さんは仮想通貨を支えるブロックチェーンを安全な技術として社会に浸透する事を目的とした日本ブロックチェーン協会の代表理事をされています。

また、国内の大手企業もbitFlyer(ビットフライヤー)の株主になっています。

三井住友海上火災保険と契約をしていてメールアドレス・パスワードが乗っ取られたり、サイバー攻撃などを受けた被害に対しての補償があります。

取り扱い仮想通貨

Bitcoin(ビットコイン)を含めた7種類の仮想通貨を取り扱っています。

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴

Bitcoin(ビットコイン)をもらう

ショッピングやアンケートの回答など指定されたアクションをする事でBitcoin(ビットコイン)をもらう事ができます。ポイントサイトの感覚でBitcoin(ビットコイン)を貯める事が出来ます。

Bitcoin(ビットコイン)を使う

保有しているBitcoin(ビットコイン)を使ってネットショッピングをする事が出来ます。まだ、商品点数は少ないですが、Amazonギフト券などの商品とするとお得です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法

メールアドレスの登録

まずはbitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトへアクセスします。安全面を考えるとメールアドレスの登録がオススメですが、メールアドレス以外でもFacebookYahoo! IDGoogleのアカウントでも登録が可能です。

登録後、アドレスに届くアクティベートURLをクリックして登録は終了です。

ソーシャルメディアアカウントで作成された人はそのままログイン画面に移ります。

利用規約と注意事項の確認

ログインすると利用規約、プライバシーポリシーなどが表示されるので必ず目を通しチェックボックスにチェックを入れてbitFlerをはじめるをクリックします。

個人情報の入力

取引を行う為にまずは取引時確認の入力からはじめるをクリックして個人情報入力ページに移ります。

個人情報の項目に沿って名前や生年月日など必須項目を入力していきます。

入力情報を間違えてしまうと取引までに時間がかかってしまうのでしっかり確認しましょう。

本人確認資料の提出

個人情報の登録が終わったら今後は続けてご本人確認し料を提出するをクリックして本人確認資料を提出します。

書類を郵送しなくても提出書類の種類から免許書、パスポートをアップロードして提出する事が出来るので便利です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の入金方法

日本円の入金

日本円を入金するには銀行口座の登録が必要になります。左側にあるメニューから入手金をクリックして銀行口座情報を追加するボタンをクリックします。

bitFlyer(ビットフライヤー)に入金をする銀行口座の入力を行います。全ての登録が完了したら登録情報を確認するをクリックして終了です。

登録した口座の確認は数日かかりますが、承認される前に登録した銀行口座から日本円を入金する事が可能です。

もっと早く仮想通貨の取引を始めたい人はクイック入金が便利です。

日本円ご入金の隣にあるクイック入金をクリックします。インターネットバンキング、銀行ATM、コンビニ支払いの入金方法に対応しています。入金したい金額を入力してから希望の入金方法とクリックして手順に沿って入金します。

クイック入金で日本円を入金する場合は住信SBIネット銀行が便利です。

クイック入金で入金すると10分もかからずにbitFlyer(ビットフライヤー)に日本円を入金する事が出来ます。

仮想通貨を使った入金

仮想通貨を持っていてbitFlyer(ビットフライヤー)に移したい時には、各仮想通貨の預入のアドレスを取得して入金する事が出来ます。

入金方法は各サービスの入金方法を確認してください。

仮想通貨の買い方・売り方

bitFlyer(ビットフライヤー)では4つの仮想通貨の売買方法があります。

  • ビットコイン販売所
  • アルトコイン販売所
  • ビットコイン取引所
  • bitFlyer Lightning

販売所と取引所に関してはこちらの記事を参考にしてください。

売買手数料

Bitcoin(ビットコイン)を売買をする場合はBitcoin(ビットコイン)を持っているユーザー同士で売買できるビットコイン取引所の方が断然お得に売買をする事が出来ます。

取引をするには数量と価格を入力します。

買いたいBitcoin(ビットコイン)の価格を入れておけば、買いたい価格になった時に自動で売買を行ってくれます。

仮想通貨の送金

bitFlyer(ビットフライヤー)で買った仮想通貨を仮想通貨ウォレットや他の仮想通貨取引所に送金する方法です。

左にあるメニューから入出金を開きます。送付したい仮想通貨を選びます。今回は一番メジャーな通貨Bitcoin(ビットコイン)を選びます。

外部アドレスの登録

送付する先のビットコインアドレスを入力して追加するをクリックするとビットコインアドレスが登録されます。ラベル空欄でも問題ないですが、管理がしやすいように送付先のウォレット名や取引所名を入力しておくと管理が便利になります。

送付数量の入力

送りたいビットコインの数量を入力します。

追加した外部ビットコインアドレスにチェックを入れて送付数量を入力すると下にビットコインを外部アドレスに送付するが表示されるのでクリックする。

二段階認証が設定されている場合はGoogle Authenticatorから6桁のパスワードを入力して送付を確定するをクリックすればビットコインの送付は終了です。

注意

送付数量にプラスで0.0004 BTCの手数料がかかります。

bitFlyer(ビットフライヤー)まとめ

  • 日本国内仮想通貨取引所
  • 仮想通貨交換業に登録済み
  • ビットコイン取引量日本一
  • 被害に対しての補償
  • 最大15倍のレバレッジ取引が可能

機能も豊富で仮想通貨初心者の方から上級者の方も使っている国内人気仮想通貨取引所です。まだアカウントを持っていない人はbitFlyer(ビットフライヤー)でアカウントを作成してみましょう。

おすすめの記事