ドイツ発のトークン「Firop」。Firopは人が生きる為に必要な「水」をテーマにしたマーケットプレイス。

Firopとは

基本情報

Firop(フィロップ)とは人類に必要な水の確保をプロジェクトに掲げたICOプロジェクトです。

地球上の存在する水は量は14億Km3あるのですが、実は97.5%は海水なんです。残りの2.5%の内1.75%は北極や南極の氷で0.72%が地下水となっています。

残るは0.3%ですが、全てが飲めるような状態ではなく、人が飲んでも大丈夫とされる水はなんと0.01%に過ぎないのです。

現在、淡水は汚染され再生が可能な水の量は減っているのですが、世界の人口は増えています。

将来、人口と飲める水のバランスが取れなくなり、人が生きる為に必要な飲める水が手に入らなくなったらどうでしょう?

映画の世界じゃないですが、人類は滅亡してしまうかもしれません。

人が飲める水の確保は世界共通の課題となっています。

そこで必要とされる技術が人が飲めない水を飲める水に再生する造水技術です。

造水技術の開発がなぜあまり進んでいないのか?

実は造水技術の研究と投資化の接点がほとんどなく、投資化が入手出来る情報も少なく、造水技術に投資が出来るのは一部の企業に偏っています。

Firop(フィロップ)のICOプロジェクトは投資化と造水技術の研究の接点を増やし、造水技術の開発を進めていく事です。

基本情報

  • 開始日:2018年6月1日
  • 通貨記号:FDP
  • トークン価格:0.5USD
  • 最大調達金額:3,500万ドル
  • 参加可能通貨:Bitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)
  • アルゴリズム
  • 公式サイトhttps://firop-exchange.com/jp/
  • 公式サイト2
  • Facebook
  • Twitter@firop_exchange
  • Google+
  • Github
  • Telegram

White Paperはこちらから見る事が出来ます。

ICOセール期間

2018年12月に上場を予定しています。

2018年6月1日から6月15日

1FDP=0.5USDボーナス:200%

2018年6月16日から6月30日

1FDP=0.5USDボーナス:150%

2018年7月1日から7月31日

1FDP=0.5USDボーナス:50%

2018年8月1日から8月31日

1FDP=0.5USDボーナス:20%

FiropのICO参加方法

メールアドレスの登録

まずはFiropのサイトにアクセスします。

JOIN TOKEN SALE!をクリックしてメールアドレスを入力してから登録ボタンをクリックします。

登録後、登録したアドレスに届くアクティベートURLをクリック名前、生年月日、言語の選択、パスワードを登録して本登録を済ませます。

本登録が終わるとそのままログインしたページに移ります。

ログインしてから左のメニューからトークン購入をクリックします。

FiropトークンはBitcoin(ビットコイン)かEthereum(イーサリアム)から買う事が出来ます。BTCまたはETHのどちらかを選んでから数量を指定してから送金先アドレスを取得するをクリックします。

取得した送金先アドレスに取引所もしくはウォレットから送金を行います。

Firopまとめ

現在、世界の水不足は深刻な問題です。Firopが目指す水のマーケットプレイスが実現すれば社会貢献のインパクトは非常に大きいと思います。

Firopトークンは2つの仮想通貨から購入が可能です。ほとんどの通貨が日本国内の仮想通貨取引所で買う事が出来るので、まずは国内の取引所で仮想通貨を用意しましょう。

  • Bitcoin(ビットコイン)
  • Ethereum(イーサリアム)
おすすめの記事