BunnyToken(バニートークン)とは

基本情報

ICOプロジェクト内容

BunnyToken(バニートークン)はオンライン・アダルト業界向けの決済プラットフォームのプロジェクトです。

アダルトコンテンツでは非常にセンシティブなコンテンツな為、匿名性やセキュリティーが必要とされますが、クレジットカードのスキミングの被害などが起きているのが現状です。

また、コンテンツ提供側もアダルト商品やサービスでは銀行などの一般の融資を受ける事が非常に難しかったり、決済手数料が通常よりも高く利益の確保が難しくなります。

ブロックチェーン技術を使ったBunnyToken(BUNNYトークン)で決済をすれば匿名性安全なセキュリティー環境安い決済手数料を実現する事が可能になります。

アダルトの産業規模

アダルト業界はエロ本から始まりインターネットが普及してからは世界にはたくさんのアダルトサイトが存在していてライブストリーミング手軽に視聴出来るようにまで発展しました。

アダルト産業は103億ドルの規模になります。日本だと約11兆円です。毎秒28,258人がエロ動画を見て3,000ドル支払いをしています。

既にかなりの数のトランザクション処理が行われていてアダルト産業の市場規模の大きさがわかります。

YouTube動画でBunnyToken(バニートークン)を把握

セール期間と価格

プレミアムセール期間:3月13日14:00 ~ 4月24日23:59:59 / GMT

トークン販売期間:4月25日00:00 ~ 5月25日23:59:59 / GMT

BunnyToken(バニートークン)の特徴

アドバイザーに有名セクシー女優

Kira QueenNataly GoldKatrin TequilaEva Bergerのセクシー女優がBunnyToken(バニートークン)アドバイザーなっています。

Eva Bergerのインタービュー動画

BunnyToken(バニートークン)の将来性

インターネットの普及と共にアダルト業界も進化して普及してきました。アダルト業界が今後無くなる事はないでしょう。

BunnyToken(バニートークン)の一番の特徴はアダルト業界が抱える問題を解決する決済手段と成り得る事です。プロジェクトの内容がアダルト業界に浸透すれば現在の問題は解決されると思います。

BunnyToken(バニートークン)が一般的に流通する事で動画サイトライブチャット出会い系サイト大人のおもちゃの購入などアダルト商品やサービスを使うシーンで利用される事を想定しています。

BunnyToken(バニートークン)の評価

BunnyToken(バニートークン)の評価をICO評価サイトで確認していきます。

ICObenchの評価

BunnyToken(バニートークン)のプロジェクトメンバーはICOに携わった事がないチーム構成です。TEAMの評価も低いです。

BunnyToken(バニートークン)まとめ

    アダルト業界の市場規模が大きい非常に魅力的なトークンだと思います。ただあくまでも市場規模であってサービスとしては独自性に欠ける為、類似の決済サービスなどはすぐに出てきそうな印象でした。今後、どのような差別化をするのか?がポイントになりそうです。

    既にいくつかの大手アダルトサイトgoldnude.comやlbsextube.comと提携しているとホワイトペーパーに書かれていましが、確認したところサイトが存在していないHTTPS化されていないなど怪しい内容でした。

    BunnyToken(バニートークン)の購入方法

    BunnyToken(バニートークン)は5つの仮想通貨から購入が可能です。ほとんどの通貨が日本国内の仮想通貨取引所で買う事が出来るので、まずは国内の取引所で仮想通貨を用意しましょう。

    • Bitcoin(ビットコイン)
    • Ethereum(イーサリアム)
    • Bitcoin Cash(ビットコイン キャッシュ)
    • Bitcoin Gold(ビットコインゴールド)
    • Litecoin(ライトコイン)
    おすすめの記事